サイトを運営するならばアクセス解析の設置は必須です。しかし、無料でレンタルするタイプのアクセス解析は広告が出るものが多いので、あまり使いたくはありません。ただ、グーグルのGoogle Analyticsは無料で広告が表示されない上に非常に高性能ということで使っている人も多いようですね。

私はリサーチアルチザンというアクセス解析をずっと使ってきていたので、今回もリサーチアルチザンを使います。サーバー(データベースが必要)に自分で設置して解析するタイプのアクセス解析です。プロ版(有料)とライト版(無料)がありますが、ライト版を使用します。

research artisanトップページ

設置やバージョンアップは少々難しいですが、マニュアルをよく読んでおこなえば大丈夫です。今回このサイトに設置するついでに、同じサーバーにある他のサイトのリサーチアルチザンのバージョンアップもしておきました。一見マニュアルを見るとややこしい感じもしますが、仕組みがわかれば簡単なものです。

cronが使えるなら毎日メールで前日の解析結果を送るように設定することができるので便利です(グーグルアナリティクスもこういう設定ができるみたいです)。他のメールをチェックするのと一緒にアクセスの状況をチェックすることができます。当然広告も出ないし、ライト版を使うためにはユーザー登録なども一切必要無いので、設置が少し大変なこと(慣れていないと難しいこと)以外はなかなか良いと思います。