すぐに稼ごうと思ってもうまくいきません。何のスキルもない人が、明日起きたらいきなり稼ぐスキルが見に付いている・・なんてこと起こるわけがありません。こんな誰でもわかるようなごくごく当たり前のことをわかっていない人は実は意外と多いです。

稼げない人ほど、すぐに稼ごうとしてしまいます。気持ちはすごくよくわかります。私もアフィリエイトを始めたばかりの頃はすぐに稼ぎたくて仕方ありませんでした。早く結果を出したかったし、周り(ブログ)を見渡すと稼いでいる人ばかりだし、今思えばかなり焦っていたと思います。しかしいくら焦っても、すぐに稼げるようにはならなかったです。当然です。そのためのスキルが何も身についていなかったんですから。

すぐに稼ごうとしている人は、簡単に諦めてしまう傾向があります。すぐに結果を求めてしまっているので、少しやっただけで「稼げないからやめる」みたいなことになるわけです。それだと本当に稼げません。稼げる人っていうのは、いつまでも諦めずに続けた人です。続けていればいつか稼げます(それがいつかはわかりませんが)。でも諦めてしまったらそこで終わりです。

稼ぐために必要なのは「稼ぐために必要なスキルを身につけること」です。「稼ぐために必要なスキル」っていうのはいろいろありますが、例えばインターネットを使って稼ぎたいのであればWeb上の自分のメディアを運営するスキルだとか、人に伝えるスキルだとかそういうのですね。そういうスキルを持っていない人がスキルを身につけるためにはある程度時間が必要です。

なぜならスキル(技術)を身につけるためには「試行錯誤する」という過程が絶対に必要だからです。

野球とかサッカーとか、そういうスポーツでも一緒です。技術を高めていくためには「練習を積み重ねていく」必要があります。練習の中であーでもないこーでもないと試行錯誤するうちに、少しずつ技術が高まっていきます。それと一緒です。いきなり上手にできるようにはなりません。そこそこできるようになるには時間がかかるんです。

例えば毎日メルマガやブログの記事を書いたとして、だいたい3ヶ月。そのくらい経つと記事を書くのにこなれてくるはずです。そこを目指して練習を積み重ねていく必要があるわけです。

そんなわけで、長期的な視点で「稼ぐスキルを身につける」ことに取り組んでもらいたいなと思います。自分ができることが増えれば、人にも話を聞いてもらえるようになるはずです。